ハムスターの食べ物【りんご】

ハムスターが食べられるのか?

ハムスターはりんごを食べることができます。

ビタミンも豊富で果物の中でも
積極的にあげたいものの1つです。

しかし、

与える際にはいくつか注意する点が
あります。

りんごは果肉を食べることはできますが
タネは与えないようにしましょう。

タネには「アミグダリン」と呼ばれる
毒素が含まれています。

タネ1粒でもハムスターにとっては
影響が多いので
必ず取り除くようにしてください。

また皮は食べることができるのですが
りんごを育てる過程で農薬を
使用している可能性が高いので、

基本的には与えない方がよいです。

ハムスターへの食べさせ方

果肉の部分を5mm角〜1cm角にカットしたものを
与えるようにしましょう。

ハムスターが手に持って食べられるサイズが
目安です。

りんごをあげる際には基本的に手渡しで
与えるようにしましょう。

ケージ内に置く場合はハムスターが
食べたか必ず確認するようにしましょう。

放置され傷んだりんごをハムスターが
食べると体に悪影響を与えます。

30分以上放置されているりんごは
回収するようにしてください。

与える頻度

りんごは水分が多いため与え過ぎると
下痢を引き起こす可能性があります。

またりんごに含まれるペクチンという
食物繊維も整腸作用があるのですが
与え過ぎると下痢の原因になります。

与える頻度や量にはは注意しましょう。

1日に与える量の上限は
5mm角〜1cm角のサイズ1つまでです。

また毎日は与えず
1週間に1度までにしてください。

ハムスターへのりんごの効果

りんごはビタミン類や食物繊維が豊富で
免疫力の向上や整腸の効果が
期待できます。

ただし与えられる量から考えると
効果を実感できるまではいかないと
考えたほうがよいです。

むしろ与え過ぎて下痢を起こすと
悪い影響のほうが多くなるので、

あくまでおやつとしては優秀な
果物であると考えておいてくださいね。