ハムスターが手を噛んでくるのはなぜ?どう対処したらいい?

ハムスターを飼っていると手を噛まれることって
結構ありますよね?

私のこと嫌いなのかな。。
って悲しくなったりしますσ(^_^;)

実はハムスターが手を噛むのは
様々な理由があります。

噛むことで色々な感情を
表現しているからです。

でも、手を噛まれると怖くて
スキンシップが取りにくいですよね?

噛まれない安心感があると
手にも乗せたり一緒に遊んだりと
より楽しみが増えます。

ハムスターが手を噛む原因を知り
対策していきましょう。

手を噛んでくるのが怖い、
もっとハムスターと仲良くなりたい方
はぜひ参考にしてください♬

ハムスターが手を噛む原因と対処法

ハムスターが手を噛む原因は大きく
3つあります。

  • 怖いから
  • 興味があるから
  • ストレスが溜まっているから

詳しく解説していきますね☆

怖いから

ハムスターは臆病で怖がりです。

これは本能的なものなんですが、

小さい体で野生の中を生き延びるには
臆病になる必要があるからです。

身を守るためや威嚇のために
噛んできます。

もしハムスターが鳴きながら
思い切り噛んでくる場合は、

命の危険を感じるほど怖がっているので
接し方をちゃんと改めましょう。

対処法

ハムスターがビックリすることを避けましょう

•ハムスターを上からつかんだり急に触らない
•慣れてないうちからベタベタ触らない
•エサを手渡しであげて徐々に慣れてもらう

興味があるから

血が出るほどじゃないけど手を甘噛みするときは
ハムスターがこちらに興味を示しています。

まあ、痛いですが。。

ハムスターは気になるものを口に入れて
確かめる習性があるからです。

人間の赤ちゃんと同じような感覚と
思ってもらえれば分かりやすいでしょうか。

この場合は噛んだらいけないということを
覚えてもらう必要があります。

黙って噛まれているとエスカレートする
ことがあるからです。

噛んでもOKなんだと覚えてしまう感じですね。

対処法

•噛みそうになったら引く、よける、かわす
•噛みそうなものを遠ざける

ストレスが溜まっているから

手ではありませんがハムスターは
ケージの柵を噛むことも多いです。

この場合、

  • ケージの環境が悪くて嫌がっている
  • 外に出たい
  • エサが欲しいとアピールしている

ことが考えられストレスがかかっている
状態です。

ケージを広くしたりと環境を整える
必要はありますが、

噛んだらダメなことを覚えてもらう
必要もあります。

ケージを噛むからといって
すぐにエサをあげたりすると、

噛むとエサがもらえるんだと
覚えてしまいます。

ケージを噛んでいない時に
エサをあげましょう。

まあ、本能的に噛み続けている場合も
あるでしょうから、

かじり木など入れてあげるのも手です。

対処法

•金網ケージをやめて広いケージに替える
•ケージの外を散歩させる
•ケージを噛むからといってエサをあげない
•かじり木を入れる

手を噛まないようにしつけるのはむずかしい

ハムスターはかしこい生き物ですが
噛まないようにしつけるのは
結構むずかしいです。

噛んでくることひとつひとつに
対応していくことになると思います。

中には噛み癖がある子もいますしね。

まずはコミュニケーションを取り
自分が安心できる存在であることを
覚えてもらうことが大切です。

よく観察してなぜ噛んでいるのか
考えてあげてくださいね♬