ハムスターのケージを掃除すると怒って回し車の旅に出る話

ケージを掃除するとハムスターが怒る。。

ハムスターを飼っていると結構ありませんか?

うちのハムスターも2週間に1回くらい
ケージ全体の掃除をすると
プンプンと怒っています。

ケージの中をせわしなく駆け回り
巣がないーって一生懸命に
探しています。

その後にものすごい勢いで
回し車をまわし出して
止まってはキョロキョロしてるので、

なにしてるんだろうなぁって
思っていたんですが、

どうやら自分の巣を探す
旅に出ているようですね。笑

もちろんどれだけ走り回ったところで
自分の巣はなくなっているので、

その後はせっせと床材を掘って
また巣を作っています。

この仕草が超絶可愛いんですが
さすがにハムスターに申し訳なくなって
きたので、

どうすればいいかを調べました。

ハムスターを怒らせない掃除の仕方の
参考にしてくださいね♬

ハムスターが掃除をして怒る理由

ハムスターが怒らないように掃除をするために
まず何で掃除をしたら怒るのかを考えないと
いけないなぁと思い分析してみました。

結局のところこんな理由かなと。

  • 自分の匂いが消えて不安
  • テリトリーを荒らされていると感じる

自分の匂いが消えて不安

ハムスターは匂いをとても大事にするので
ケージの中に自分の匂いがついていると
とても安心します。

掃除をして綺麗にしてしまうと
せっかくつけたハムスターの匂いが
全部落ちてしまうので、

落ち着かず不安になってしまいます。

テリトリーを荒らされていると感じる

ハムスターは同様に自分のテリトリーも
大事にしています。

縄張りのことですね。

人からしたら掃除して綺麗にしようと
思っていても、

ハムスターからしたら家を荒らす
天敵ですよね。

ハムスターが怒らない掃除の仕方

つまりハムスターのケージを掃除する時は
ハムスターが怒ることをしないように
すればいいわけですよね。

ということでそれ以降
我が家で掃除する時は、

  • 汚れていないものは掃除しない
  • ハムスターが起きてる時間に掃除する

ということを意識しています。

汚れていないものは掃除しない

調べていたサイトによっては、

1ヶ月に1度くらいケージの中を
大掃除して水洗いすることを
勧めているものもありました。

ただ個人的にはそこまでしなくても
いいのかなと思っています。

我が家では回し車や砂場のケースや
ケージそのものに関しては
水洗いしたことがありません。

汚れたと思ったら基本ティッシュで
乾拭き

それでも取れない時はウエットティッシュ。

その程度に留めています。

砂場の砂はトイレになっていて
おしっこをそこでするので
しょっちゅう変えますが、

床材に関しても全部は交換せず
半分ずつくらいしか変えません。

ただし、あまりに放置しすぎると
床材の下、ケージの底部分に
大量の糞が溜まるので、

1度全部床材を取り出し
ケージの底をティッシュで乾拭きした後に
汚れていない床材を選別して
戻すようにしています。

なんか臭くなりそう。。

って感じたかもしれませんが
基本的にハムスターで臭いのは
おしっこだけです。

トイレの場所を覚えてもらい
おしっこで汚れた砂だけ交換していれば
臭いはほとんど気になりませんよ。

こちらの記事も参考に↓

ハムスターが起きている時間に掃除する

これは人間がされても嫌だと思うんですが、

寝てるところに手を突っ込まれて
身ぐるみ剥がされたら
誰でも怒りますよね。。

怒るというより恐怖を感じて
抵抗すると思います。

ハムスターも同じですね。

なのでハムスターが起きている
時間に掃除しましょう。

この時はハムスターをケージの
外に出して掃除をしている姿を
見せないようにしています。

ハムスターはあまり目が良くないですが
さすがに目の前で家を解体するのは
ちょっと申し訳なく感じてしまう。。

まあ、手早く掃除して準備して
しまいましょう。

我が家では掃除をした後に
床材を戻すとき、

掃除をする前のレイアウトを
再現するように戻しています。

ハムスターがせっせと掘った穴があれば
似たような穴を同じ場所に作り、

山のように積んでいる箇所があれば
同じように積みます。

ハムスターがケージに戻り
一通り中をくるくる周って
匂いつけが完了したら、

割と前回と同じ場所を掘り出すんですよね。

掃除前と同じレイアウトにすることで
ハムスターが馴染みやすくなります。

まとめ

今回書いた内容を実践するようになって
ハムスターが怒る頻度が随分と減りました。

それでもやはり掃除した後は
ハムスターの匂いが薄くなっているので
せっせと匂いつけには励んでいますが、

怒ってパニックになっているような
状態は避けられるようになっています。

ハムスターは臆病でストレスを
感じやすいので、

できるだけストレスを減らすように
心がけてあげてくださいね。

回し車で旅に出ているような様子は
すごく可愛いんですがね☆