【ハムスターの毛づくろい】ストレスかリラックスか判断する方法

ハムスターを飼っていると
必ず一度は見ることがある行動に、

【毛づくろい】

があると思います。

ハムスターが毛づくろいをする姿も
とても可愛いですが、

実はハムスターは毛づくろいを

  • ストレスを感じている時
  • リラックスしている時

のどちらでもする時があります。

毛づくろいをする姿を見て
あぁ〜リラックスしてくれてる〜
と思ってたら、

実はストレスが溜まっていた
ということも。

今回の記事では、

ストレスで毛づくろいをしているのか
リラックスして毛づくろいをしているのか
判断する方法をお伝えします。

ハムスターがストレスを感じている時の毛づくろい

ハムスターの毛づくろいが
ストレスなのかリラックスなのかを
判断する時は、

毛づくろいをする前にしていた
行動から判断します。

まずは、ストレスを感じて毛づくろいを
しているパターンです。

  • 新しい環境になった
  • 掃除をした
  • 人が触った

以上の行動をした後に毛づくろいをする場合
ストレスの可能性が高いので
少しそっとしておきましょう。

新しい環境になった

ハムスターは匂いで縄張りを判断するため
自分の匂いがついているかどうかを
とても大切にします。

飼い始める時など環境が変わり
新しいケージでハムスター自身の匂いが
全くついていない状態だと、

ハムスターはとてもストレスを
感じます。

ハムスターを新しいケージに入れると、

まずはケージの中を走り回り
自分の縄張りを確認しながら
匂いをつけて回ります。

ある程度落ち着いたら
毛づくろいをして自分の体についた
別の匂いを落とし自分の匂いを付け直します。

新しい環境に慣れるまでは
この行動を繰り返すことが多いので、

しばらくそっとしておきましょう。

この時に下手に触ってしまうと
人の匂いが付きさらにストレスを
与えることになるので注意してくださいね。

掃除をした

ケージを掃除して床材などを変えた時も
毛づくろいをすることが多いです。

この時も新しい環境になった時と同様に
ケージの中を走り回り
自分の匂いを付けて回った後に、

一生懸命毛づくろいをする姿が
見られます。

しばらくすると落ち着くので
掃除をした後毛づくろいを
している時も、

あまり触らないようにしましょう。

他にも掃除をした後はこんな行動も
見られます。

掃除をする時の注意点も書いてあるので
参考にしてみてください。

人が触った

人がハムスターに触った後に
毛づくろいをしている時は、

人の匂いがついてストレスを
感じている時です。

特にハムスターがまだ人に慣れていない時に
よく見られます。

触った後に毛づくろいをしている姿を見て
可愛いと思ってまた触るのはやめましょうね。

ハムスターからしたら、

「せっかく匂い付け直したのに。。」

ってなりますよ。

ハムスターを飼う期間が長くなり
慣れてくると触った後の毛づくろいを
あまりしなくなったり、

時間が短くなったりします。

人が触った後の毛づくろいは
ハムスターの慣れを図る
バロメーターにもなりますね。

ハムスターがリラックスしている時の毛づくろい

今度は逆にハムスターがリラックスしている時に
する毛づくろいの前の行動をお伝えしますね。

  • 寝起き
  • エサを食べた後

寝起き

ハムスターが起きてきて
毛づくろいをするのは、

人間で言うとハミガキをしたり
顔を洗っているのと同じような
意味合いがあるようです。

人間も安定して毎日を送っていれば
ハミガキなどは当たり前のことですが、

緊急事態で自分の身に危険が及ぶような時は
とてもじゃないですがハミガキをする余裕は
ないはずです。

ハムスターにとっても寝起きに
毛づくろいをするのは、

安心できる環境で安定した毎日を
送っている証拠だと考えられますね。

エサを食べた後

エサを食べた後顔周りを
毛づくろいするのも
リラックスしているサインです。

人間で言うと食後に
爪楊枝でシーシーしている
感じでしょうか。笑

ちょっとオッサンですね。

ハムスターがよりリラックスしていると、

顔まわりを毛づくろいしてから
そのまま全身の毛づくろいを始めることが
多いです。

このような姿が頻繁に見られるようになると
とても良い環境です。

ハムスターの毛づくろいのストレスの度合いは?

ここまでのお話でハムスターの毛づくろいが
ストレスなのかリラックスなのかが
分かったと思います。

リラックスしている時はいいけど
ストレスを感じている時の毛づくろいって、

どれくらいのレベルのストレスなの?

今度はこんなことが気になるかもしれませんね。

ハムスターがストレスで毛づくろいをする時の
ストレスの度合いと、

どのように対処すればいいかも少し
お伝えしておきます。

毛づくろいのストレスの度合い

ハムスターの毛づくろいのストレスの度合いは
毛づくろいをする時間などから
図ることができます。

ストレスを強く感じている時は
毛づくろいの時間がより長く
より入念に行うことが多いです。

飼い始めの時期などは
特に入念に毛づくろいをすることが
多いです。

時間にして2〜3分以上毛づくろいを
している場合は、

ストレスが強いと判断しても
いいと思います。

対処法

ハムスターがストレスで毛づくろいを
している時は基本的には放っておきましょう。

ストレスで毛づくろいをするのは
自分の匂いがちゃんと
自分や周りについていないことが原因です。

この時に下手に触ったりして
余計な匂いをつけてしまうと、

ハムスターにより強いストレスを
与えてしまいます。

ケージに近づくのもストレスになるので
少し離れた場所から見守るように
してくださいね。

まとめ

ハムスターの毛づくろいは
【匂い】がキーワードです。

ハムスターは自分の匂いをとても
大切にしていて、

自分の匂いをつけ直すために
毛づくろいをします。

このことを頭に入れておいたら
なぜ毛づくろいをしているのかが
想像しやすくなると思うので、

毛づくろい前後の行動を
よくみてあげてくださいね。

また、慣れてくると毛づくろいをする
姿があまり見れなくなってきますが、

これはOKサインなので安心してくださいね。

ステキなハムスターとの生活を
楽しんでください♬