ハムスターに与えてはいけない食べ物【玉ねぎ】

ハムスターは玉ねぎを食べてはいけない

ハムスターは玉ねぎを食べることができません。

少量でも口にすると中毒を起こし
命の危険があります。

絶対に与えないようにしましょう。

ハムスターへの玉ねぎの危険性

玉ねぎに含まれる硫化アリルが赤血球を破壊し
重度の貧血を起こします。

玉ねぎによる中毒では、

震える、血尿が出る、よろめく、貧血、
動きが悪くなる

と言った症状が現れます。

玉ねぎを食べさせた覚えがなくても
床に落ちている玉ねぎのカケラを
口にしている可能性も考えられるので、

これらの症状が見られた場合は
すぐに病院に連れていきましょう。

玉ねぎ中毒は数日後に現れる

玉ねぎ中毒の怖い部分として
玉ねぎを口にしてから1日から数日後に
症状が現れる点です。

気付かず口にしてしまっていた場合、

症状が出た時に何が起こったのか
理解できずパニックにならないよう
玉ねぎ中毒のことをよく覚えておきましょう。

玉ねぎを調理した器具に注意

ハムスターが玉ねぎを直接口にする以外に
玉ねぎを調理した包丁やまな板で
切った野菜をハムスターに与えても、

中毒を起こす可能性があります。

料理をしているついでに
ハムスターに野菜をあげる時も
あると思いますが、

玉ねぎを切った器具は必ず
よく洗ってから使用しましょう。

カテゴリートップへ戻る